男の人

廃棄物処理について|今起こっている改善すべき問題

産業廃棄選別とは

廃棄物

産廃選別とは何でしょう。産業廃棄物を選別の略称です。産廃選別とは何をどのような方法で何種類ぐらいに分けて選別しているでしょうか。またなぜ選別が必要なのかを説明します。

廃棄物とリサイクル

2人のレディー

引っ越しなどで出た要らなくなったテーブルなどのものを回収してくれる業者の車をよく街で見かけるようになりました。廃棄物収集をする業者には違法業者も多いため注意が必要です。要らなくなった不要品を回収するためにはもちろん許可が必要になります。一度は聞いたことがあるかと思いますが古物商というリサイクル業をする際にも必要な許可になります。この古物商の許可を得ずに営業をするともちろん無許可営業になりますので罰せられます。さらに、必要な許可があります。産業廃棄物収集運搬業などといった許可も必要です。これらの許可を持っておらずに営業している違法な業者は少なくないのが現状です。

ゴミとして出る量で今一番減らしていこうと考えられているのは、何だと思いますか。それは食品廃棄物です。日本では年間で約2千万トンの食品が廃棄物処理として処分されています。中には形が悪い、傷があるなどの理由で捨てられる食品もあります。この食品の廃棄物処理にはもちろん費用がかかりますのでどうにか減らしていかなければなりません。そのために今まで廃棄物処理へ出されていた簡単な理由で捨てられていた余った食品を貧困で困っている方々に無償で食事を提供するという活動が行われています。今、日本では子どもの貧困などが問題となっており、まともな食事を取ることが難しい家庭も少なくないのです。そのような困っている方を助けるためにこのような活動が取り組まれています。廃棄物処理する業者もゴミを出す私達も責任をもって行動するよう心がけたいものです。

種類もいろいろ

廃品

地球環境を改善するためにはいろんな方法があります。そのなかにはゴミを減らすこと、混合廃棄物のようなゴミを分別して資源をリサイクルする方法もあります。いかに多くの資材をリサイクルへと回すことができるかが重要です。

利用する際の流れを知る

ゴミ

もし一般廃棄物をさいたま市の業者に依頼する場合は大きな流れを知っておくと良いです。市町村長の認可を得た業者に依頼するまでの流れを把握し、準備しておくべきものを確認してください。